販売準備中です!待ちきれない方は、こちらでご購入いただけます!!

鹿児島県産 東元さんの釜煎り緑茶(釜茶)について
 
今回モニターをお願いする商品は鹿児島県 鹿屋市の東元さんの釜煎り茶です。

東元さんは、釜茶を作って60年。昔ながらの製造方法を守り、減農薬のお茶を釜で煎った手作りのお茶です。
そのため、数が出回ることがありませんので、今回の企画で初めて「釜茶」を知った方も多いと思います。

この釜煎りは、東元さんが温度をこまかく確認しながら、長年の勘で煎るといった職人技で仕上げる方法を用いて、昔ながらの香りの良いお茶で、地元を中心としたお客様に愛されています。

今回は同じく鹿児島のお水「生駒名水」で飲むと最高ですよ!!

鹿児島のお水「生駒名水」の案内はこちらへ

水出し緑茶の作り方

1リットルの水で、お茶の葉を約10〜20g (目安です。お好みの量で調整してください。)を入れ、ゆっくりと時間をかけて抽出(約60分)した水出し茶が特におすすめです!

生駒名水を使うと1分もしないうちに・・・!

 

 

鹿児島県からお水をお届けします鹿児島県の大隅半島から玄米をお届けします鹿児島県から野菜をお届けします

Copyright (C) 2012 新栄 All Rights Reserved.